作品情報

ピンクアメジストの2wayイヤーカフ 作品情報・写真ギャラリー

ピンクアメジストの2wayイヤーカフ

大きさ:輪の直径約1cm/太さ約1mm/隙間の大きさ約3mm/アメジストパーツ(丸カン・ワイヤー含む)縦約14mm(手作業の為、多少の誤差あり)

販売ページはコチラ

光を当てるとキラキラと光るカットがとても魅力的なピンクアメジストを、イヤーカフにしてみました。

アメジストのパーツは取り外すことができ、シンプルなイヤーカフとしてもお使いいただける2wayタイプです。

イヤーカフには様々なサイズがありますが、こちらは直径1cm程度の小さめタイプです。

こちらは片耳用のイヤーカフでございます。単体でシンプルに着用しても良いですし、他のイヤーカフと重ね付けしてもとってもおしゃれですよ。

この作品の素材・取り扱い方法

素材について

使用している素材

  • イヤーカフ:純銀(99.9%)
  • 丸カン・ワイヤー:シルバー925
  • 天然石:ブラジル産宝石質AAAピンクアメジスト

ブラジル産のピンクアメジストは、透明度が高く明るい発色が特長です。宝石質AAA、ジュエリー品質の希少な天然石です。

また、アメジストは天然石の為、どうしてもクラックや内包物が入ってしまう場合がございます。

アメジストの魅力を阻害するほどのものは避けていますが、多少のクラック・内包物は自然のものという証ですので、そこもまたお楽しみいただけたらと思います。

イヤーカフ本体は、アートクレイシルバーによる純銀99.9%で作られています。

天然石のパーツに使われている丸カン・ワイヤーにはシルバー925が使用されています。

メッキ・コーティングの施されていないものですので、シルバー925の純粋な輝きをお楽しみいただけます。

シルバー925は銀92.5%、その他の金属7.5%(主に銅が使われています)の合金で、アレルギーの起こりづらい素材となっております。

一般的に、シルバーのアレルギー陽性率はアレルギーが起こりにくいと言われているゴールドの50分の1と言われています。

(低確率とはいえ、絶対に起こらないという訳ではありませんので、アレルギー体質の方は注意して下さいね。)

取り扱い方法

イヤーカフは、耳に引っかけて取りつけるタイプの耳飾りです。ピアスの穴が無くても楽しめます。

取り付け方は、イヤーカフの切れ目を耳の細い部分に差し込み、引っかかる位置までスライドするだけです。

天然石のパーツは、丸カンをイヤーカフに通してお使い下さい。

イヤーカフの切れ目が耳に入りづらい場合は、切れ目の両端を指でつまみ、軽く開いて少しだけ隙間を広げてあげてください。また、緩すぎる場合はその逆に、切れ目の両端を指でつまみ優しく閉じてあげてください。

こちらのイヤーカフは小さいタイプです。耳の上の軟骨から差し込むか、耳たぶをやさしく引っ張り、耳の横の細い部分から差し込むのがオススメです。

シルバーは金属の中でも柔らかい素材です。何度も開け閉めしていると強度が落ちてきますので、一度隙間の大きさを自分の耳に合わせたら、できるだけその後は開閉しないようにしてあげるのが長く使える秘訣です☆

またパーツをはずしてシンプルなイヤーカフとしてもご使用いただけます。

ベース素材であるシルバー、それから天然石であるアメジストの取り扱い・お手入れにつきましては下のリンクからご覧いただけます♪

シルバーのお手入れ・取り扱いについてはコチラ

アメジストのお手入れ・取り扱いについてはコチラ

写真ギャラリー

いろんな表情

イヤーカフ本体はとてもシンプルですが、キラキラとしたピンクアメジストが存在感のある作品です。

いろんな角度から見るたび、違う表情をしているのが魅力的です。

ピンクアメジストの裏面です。

ピンクアメジストのパーツは取り外すことができ、シンプルなイヤーカフとしてもお使いいただけます。

指先にのせると、こんなサイズ感です。

ピンクアメジストは横から見ても、可愛らしい形をしています♪

自分用はもちろん、ギフトにもどうぞ♪

着用例

耳の真ん中あたりの軟骨に着用した写真です。上品な雰囲気ですね。

イヤーカフの切れ目の幅を狭め、耳の上の軟骨に着用した写真です。

ラッピングについて

Lupiomのジュエリーは、届いた時のワクワクを感じて欲しい為、

全てオリジナルロゴの入った小箱に入れて発送させていただきます。

ギフト用の場合は、小箱にリボンをかけさせていただきます。

詳しくはコチラをご覧ください。

作家からのコメント

E4k
E4k

このイヤーカフに使われているアメジストは通常のアメジストよりもピンクがかっていて、透明度が高いのがとても魅力的です。何度見ても見惚れてしまう美しさなんですよね・・・

着用画像は私の妹の耳をお借りしているのですが、この天然石は黒髪の人が着用すると特に映える!と思いました。天然石の後ろに黒が来ることで、光が当たったときのキラキラ感が増して見えます( *´艸`)💛