天然石について

ピンクトパーズの取り扱い・お手入れ方法について

11月の誕生石として有名なトパーズ。

トパーズにはいろいろなカラーがあり、その中でも可愛らしい色で人気の石がピンクトパーズです。

ピンクトパーズは天然色のものと、過熱処理や色付け加工されているものがあり、市場に出回っている一般的なピンクトパーズは加熱処理もしくは色付け加工されているものがほとんどです。(ちなみに、天然もののピンクトパーズには、びっくりするほどのお値段がつけられています!)

そんなピンクトパーズを長く楽しんでいただく為、ピンクトパーズの取り扱いやお手入れ方法についてまとめてみました。

E4k
E4k
項目がいくつかありますので、お急ぎの方はもくじから気になる所に飛んでみて下さいね。

ピンクトパーズの取り扱い方法

衝撃に注意

ピンクトパーズは、硬度の高い石ではありますが一定方向に割れやすい性質を持っています。そのため、当たる場所によっては衝撃で簡単に割れてしまう場合がありますので、落としたり等強い衝撃には注意してあげましょう。

また、硬度は高い為、他のジュエリーと一緒に収納してしまうと、他のジュエリーを傷つけてしまう恐れがありますので、個別に保管するようにすると良いでしょう。

急激な温度変化に注意

ピンクトパーズは、急激な温度変化や高温を苦手とする天然石です。料理中にうっかりジュエリーをフライパンの中に落としてしまったり等、急激な温度変化で割れてしまう恐れがありますので、そういった環境が考えられる場ではピンクトパーズのついたジュエリーははずすようにしましょう。

ピンクトパーズのお手入れ方法

シリコンクロスで優しく拭く

ピンクトパーズのついたジュエリーの着用後は、シリコンクロスで優しく拭いて表面についた皮脂や汗を落としてあげましょう。

こまめにお手入れしてあげる事で、ピンクトパーズの綺麗な輝きを長く楽しむことができます。

E4k
E4k
シリコンクロスは価格も安価で、他のジュエリーのお手入れにも使用できますので1枚持っておいて損はないかと思います!

薄めた中性洗剤で洗う

優しく拭いただけでは取れない汚れの場合、ぬるま湯に中性洗剤をうすめ、その中で毛先のやわらかいブラシでやさしく撫でてあげます。

酷い場合は、5分ほどその液のなかに漬けてからブラシでやさしく撫でてあげます。

その後流水で流し、柔らかい布で水気を吸ってあげましょう。

NGなお手入れ方法

ピンクトパーズは超音波洗浄機を使用する事ができません。割れてしまう可能性がありますので、避けるようにしましょう。

また、スチームクリーナーの使用も避けるようにしましょう。